コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【ダートコーヒー(金沢) シーシーエスコーヒー(名古屋)】”珈琲焙煎士の誇り”(その3)

今日も、老舗焙煎業社のコーヒー飲み比べセット「焙煎士の誇り」に入っているコーヒーをご紹介していきます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【お試しセット】珈琲焙煎士の誇り(6杯分)/コーヒーメール
価格:900円(税込、送料別) (2017/11/27時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】珈琲焙煎士の誇り(30杯分)/コーヒーメール
価格:4500円(税込、送料無料) (2017/11/27時点)


 

 

飲むにあたってのマイルール 

なるべく同じ条件になるようにしたいので、ルールを決めておきました。

  • お湯は500cc沸かす
  • 蒸らしは30秒
  • マグカップに7分目になるまで4回に分けて注湯

こんな感じです。

こういった簡易抽出タイプのコーヒーを抽出する時は蒸らしを30~40秒とるようにしています。その方がコーヒーらしさをしっかり楽しめると思います。

ダートコーヒー(金沢)

 

 

www.dartcoffee.co.jp


生豆生産国

ブラジル、コロンビア、インドネシア

 

焙煎度

シティー

f:id:akatra164:20171129011401j:plain

 

コーヒーの味わい

創業当時のレシピに基づき、焙煎温度や時間を再現。ブラジルをベースにフルーティな香りを持ちながら、どっしりとしたコクが味わえるブレンド

 

私の感想

しっかりしたコク。苦味の奥からフルーティさが出てくる。少し温度が下がるとフルーティさが増してきます。ブラジルはナチュラル(精選方法)だと思いますが、ナチュラルらしいフルーティさが楽しめます。

 

シーシーエスコーヒー(名古屋)

 

www.ccscoffee.co.jp


 

生豆生産国

ブラジル、コスタリカ

 

焙煎度

シティー

f:id:akatra164:20171129012407j:plain

 

コーヒーの味わい

シーシーエス独自の高品質規格のブラジルを主体にしたブレンド。香り高く、まろやかな深みと味わい。朝食にピッタリなコーヒーです。

 

私の感想

コーヒーを舌にのせるとすぐにコスタリカかな?と思う酸味を少し感じる。が、全体としては苦味がしっかりとしていて味わい深いです。

 

朝食にぴったりと書かれていますが、名古屋の喫茶店の代名詞とも言えるモニーングサービス。特に小倉トーストにあわせて飲んでみたいなと思いました。

 

朝食だけでなく、名古屋は濃い味付けのものが多いですがそういったものを食べた食後にもピッタリかなと思います。

 

私も名古屋人ですので、飲みなれた風味かなと感じました。

 

 最後まで、読んでいただきありがとうございました。