コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【QBBチーズデザート 福岡県産あまおう苺6P×もみの木甘露蜜×シャキッソ】チーズ、はちみつ、コーヒーでイチゴ祭りだ

ブルーチーズとコーヒーを合わせることは、しばらくお休みすると先日宣言しました。しかし、チーズとコーヒー合わせてみることはこれからも続けていきたいです。

 

正統派なチーズ好きの方には少し邪道かもしれませんが私はQBBのチーズデザートシリーズが大好きです。あまり自分で買うことはないですが、私の妻も大好きなようで冷蔵庫によくチーズデザートシリーズが入っています。

 

今回も冷蔵庫の中から見つけました。まだ1個しか食べていないようなので、1個くらい食べてもバレないでしょう。

 

QBBチーズデザート 福岡県産あまおう苺6P

チーズデザート 福岡県産あまおう苺6P

あまおうの上品な味を出すため、ピューレ、ソース(果肉入り)のあまおう原料を使用しています。また、いちごらしい酸味を出すために、海外産の果汁を使用しています。市場にあるいちご風味の商品は甘みが際立っているものが多いのですが、今回の商品は、甘さを控えめに、適度な酸味を効かせることでいちご本来の風味を活かした商品に仕上げました。

Q・B・B|商品紹介【チーズデザート 福岡県産あまおう苺6P】

このパッケージを見ただけでわかります!美味しくないわけがない!

 

この「あまおう苺」のチーズデザートにかける蜂蜜をどれにするか・・・

いちごの甘酸っぱさを引き立てるのは、この子でしょう!「もみの木」の甘露蜜です。

 

そして、一緒に飲むコーヒーはエチオピア・シャキッソで決まりです。ストロベリーの風味を感じられるコーヒーで「いちご祭り」といきましょう。

f:id:akatra164:20170727083849j:plain

 

QBBチーズデザート 福岡県産あまおう苺6P×もみの木甘露蜜×シャキッソ

こちらの記事でも書きましたが、もみの木のはちみつはアフリカのコーヒーのフルーティさをよく引き出してくれるのでお気に入りです。 

akatra164.hatenablog.jp

 

 

 もちろん、そのまま食べても美味しいあまおうのチーズデザート。それに、しっかりともみの木のはちみつをかけます。はちみつをかけた”テリ感”いいですよね~。

 

食べてみると、狙い通りいちごの甘酸っぱさが増します。

 

そして、シャキッソを飲みます。

 

シャキッソも甘酸っぱさが増します。

 

シャキッソだけ飲んでも、なんとなく感じられるストロベリーの風味。それが当然ですがあまおうのチーズデザートで強烈に「イチゴ」を感じられます。

 

めっちゃ幸せです。

 

今回、コーヒーとはちみつとチーズで合わせましたがこの3つ。それぞれ「コーヒー×はちみつ」「はちみつ×チーズ」「コーヒー×チーズ」。どの組み合わせでも、いい感じに相乗効果を楽しめますよ。

 

それにしても、やっぱりQBBのチーズデザートシリーズは美味いです。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。