コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【ビジネスホテルのウェルカムコーヒーが不味かった時の対処法】セブンイレブンの「濃いまっちゃもこ」でやってみたよ

今、福島県に出張で来ています。泊まるのはビジネスホテルです。最近のビジネスホテルは有り難いことに無料朝食が付いていたりウェルカムコーヒーがあったりします。

 

有り難いなと思うのですが、たまにウェルカムコーヒーがかなり不味いことがあります。

 

今回、泊まったホテルが久しぶりに強烈に不味いコーヒーでした。

 

家であれば、はちみつを使って飲みやすくするのですが最近出張は4泊以上でないとはちみつは持っていかないようにしています。

 

昨年、美崎栄一郎氏の「紙袋で周る世界一周旅行」の講演を聴講してから極力荷物を減らすようにしているからです。

f:id:akatra164:20180316222420j:plain

講演の内容が気になる方は、その時の主催者お二人のブログをごらんください。

fumihiro1192.hatenablog.com

 

liquid-sense.com

 

今回、不味かったコーヒー

最初に、誤解がないように言っておきますが「私にとって不味いコーヒー」です。他の方が飲んだら美味しいと感じる方もいらっしゃると思います。

 

カプセルタイプのコーヒーが置いてあったのですが、変に舌に残りわずかに薬品っぽい風味が気になりました。

 

ホテルに到着し、すぐに1杯飲み不味いことは確認しました。

 

f:id:akatra164:20180316222755j:plain

せっかくサービスで飲むことが出来るコーヒーなので、食後にも飲んでみたいです。

 

ビジネスホテルにウェルカムコーヒーがあったら、到着した時と夕食後に飲むのが私のルーティンです。

 

夕食後に不味いコーヒーを美味しく飲んでみました

お得意の、はちみつを使わずに不味いコーヒーを美味しく飲む方法で飲んでみます。

 

まずは、コンビニに行きます。

今回は、ホテルの近くにセブンイレブンがあったのでそこに入りました。

 

そして、どれにするか物色します。

 

今回、最高にいいブツがありました!!

 

テケテ、テッテテーー!!!

ドラえもん風に読んで下さい)

 

濃いまっちゃもこ

 

「まっちゃもこ」って前もあったはずですが”新発売”となっています。

使用している抹茶の量が1.2倍になって「濃い」という文字が商品名に増えました。

 

濃いまっちゃもこ

パッケージはいつものセブンイレブンの「しろもこシリーズ」と同じです。上品な抹茶色を使用しています。

※しろもこシリーズとは?

これまで「ミルクムース」「宇治抹茶クリームのまっちゃもこ」「ふんわりフロマージュ」「さわやかレアチーズ」などを発売されたふんわり柔らかシュークリームシリーズ。最近話題になった商品では「さつまいもこ」があり、爆発的大ヒット商品となった。

今回はそんな人気の「しろもこシリーズ」と濃い抹茶スイーツフェアのコラボ企画という事で、セブンイレブンスイーツファンもかなり期待しています。

 

宇治抹茶を使ったスイーツです。風味のよい抹茶を従来商品の1.2倍使用した濃厚な抹茶クリームと、ふんわり、もっちりとした食感のシュー生地を組み合わせました。(1食あたり227kcal)

7premium-info.com

 

価格  140円(税込)

前作の「まっちゃもこ」も140円でした。今回の濃い抹茶シリーズは、抹茶の種類にこだわっているので、フェアの商品はいつものシリーズよりも値段が10円ほど上がる傾向があったのですが、この「濃いまっちゃもこ」はお値段据え置きで頑張ってくれました。

 

コンビニで私が探していたのは抹茶のスイーツです。

 濃いまっちゃもこを早速、食べてみます。確かに以前のまっちゃもこより抹茶の風味が強いように感じます。

 

そして、コーヒーを飲んでみます。

 

うん、うん・・・

 

まずまず、飲みやすいコーヒーになりました。

 

抹茶って少量でも、かなり強く風味を放ちます。料理などで少量使って抹茶の風味を加えてみようとしても、抹茶の風味が勝ちすぎてしまうことがよくあると思います。

 

抹茶のスイーツを先に食べることで、強い抹茶の風味が普通にコーヒーを飲んだ時に感じた雑味などをかなり消し去ってくれます。

 

美味しい濃いまっちゃもことコーヒーで今宵も大満足です!

 

皆さんも、出張や旅行などで泊まった先のウェルカムコーヒーが口に合わなかったら「抹茶スイーツ」を合わせてみるといいですよ。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。