コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【”キハチ(KIHACHI)”初のコーヒースタンドがオープン】2020年4月8日(水) 東京・新宿駅西口地下コンコースにオープン

f:id:akatra164:20200404160734j:plain

 

キハチとは

キハチは、フランス料理をベースにして素材の良さを引きだすことを考えた日本発の”キハチ流”無国籍料理を提供しています。

 

名古屋にもあるので、私も行ったことはありますがランチで2回行っただけです。最後に行ってから結構経ちますが、料理も美味しかったですが接客が非常に良かったように記憶しています。

 

初めて訪れたときは、その当時とあることで非常にお世話になった方にお礼をしたいと思い食事をお誘いしました。私の子供がまだ小さかったので、一緒に食事をするときどこがいいかと知人に聞いたりしてキハチに決めたことを覚えています。

 

そんなキハチが東京・新宿駅西口の地下コンコースに4月8日に新業態となるコーヒースタンドをオープンするそうです。

 

しかも、小川珈琲とタッグを組むようです。

 

2020年4月8日(水) 東京・新宿駅西口地下コンコースにオープン

ショップイメージ

 

株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 角田 良太)は、KIHACHIの新業態KIHACHI FOOD HALL(キハチフードホール)の2号店として、キハチブランド初となるコーヒースタンド「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」を、新宿駅西口地下コンコースに4月8日(水)オープンします。

このたびオープンする2号店「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」は、オフィスワーカーはもちろん、百貨店の顧客から観光客まで多くの人が行き交う新宿エリアにふさわしく、ブレンドコーヒーやバナナジュースなど様々なビバレッジをクイックに提供する<To Go 専門>のコーヒースタンドです。

コーヒーをより美味しくするお菓子は、キハチのパティシエが担当。コーヒーとの相性を考えて開発した限定のベイクドスイーツのほか、パティスリー キハチを代表する「キハチトライフルロールⓇ」なども販売します。

https://www.sazaby-league.co.jp/news/detail/20200326_kihachifoodhall/

 

「キハチフードホール」というのが聞き慣れなかったのですが、この「キハチフードホール」の1号店というのが先月アトレ川崎にオープンしたばかりだそうです。

 

「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」で提供されるコーヒー

展開メニュー

京都に本店を構える、「小川珈琲」。健やかな大地が育てたコーヒー豆だけが秘めている品種本来の味と香りを引き出すために、生豆選び、焙煎技術、品質管理など、常にこだわりを持ち続けるコーヒー専門店です。

本物の美味しさを追求する姿勢に共感し、レストランやカフェで提供するようになった事がきっかけとなって、今回のコーヒースタンドでタッグを組むことになりました。

 

<私達が目指す味わい、ブレンドのこだわり>

「朝の目覚めの一杯にふさわしく、食事やスイーツとあわせてもバランスが良い、幅広い方に好まれる味わい」を目指し、生産者の顔が見えるグアテマラ、ブラジル、エチオピアの指定農園で作られたアラビカ種100%のコーヒーをブレンド。ドリップコーヒー本来の美味しさがわかる、深煎りと中深煎り、2種類のブレンドコーヒーを提供します。

 

KIHACHI Blend(深煎り)
レーズンのような香り、チョコレートのような甘さ、オレンジピールのような酸味、なめらかな口あたり、甘さと酸味を活かした味わいです。


SHINJUKU Blend(中深煎り)
ブラウンシュガーのようなやわらかな甘み、ローストアーモンドのような苦み、ミルクキャラメルのようななめらかな口あたり、やさしいハーモニーを奏でるしっかりとした味わいです。

 

なぜ「キハチブレンド」が深煎りで「シンジュクブレンド」が中深煎りなのか?理由はわかりませんが、私も何となくこの方がしっくり来ます。

 

メニュー

Drip Coffee & Beverages

KIHACHI Blend(深煎り)
Regular 250円、Large 300円、Iced 300円
SHINJUKU Blend(中深煎り)
Regular 250円、Large 300円
カフェラテ
Regular 350円、Large 400円、Iced 400円
キャラメルラテ
Regular 400円、Large 450円、Iced 450円
カフェモカ
Regular 400円、Large 450円、Iced 450円
エスプレッソ
Regular 200円、Large 250円
アメリカーノ
Regular 250円、Large 300円、Iced 300円
バナナジュース
400円


Baked Sweets

バター、砂糖、卵、小麦粉を同量ずつ使用し焼き上げたシンプルなパウンドケーキ「カトルカール」は、風味豊かな味わいです。ほんのり塩味を加えたキャラメルペーストを練り込み焼き上げた「キャラメルケーキ」、ラム酒でマリネしたセミドライバナナとバナナペーストを練り込んだ “バナナ生地” と牛乳、ホワイトチョコレートで作る “ミルク生地” をマーブル状に焼き上げた「バナナケーキ」は、KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakesのために開発しました。

カトルカール
280円
キャラメルケーキ
280円
バナナケーキ
280円


Other Sweets

甘みと酸味のバランスや彩りを考えて選んだ、苺、バナナ、キウイ、パパイヤ、マンゴーの5種類のフルーツを使用した、パティスリーキハチを代表する「キハチトライフルロールⓇ」。北海道産の生乳を配合したクリームを蒸し焼きでふんわり焼き上げた生地で巻き上げたシンプルなロールケーキ「クリームロール」など、パティシエこだわりのスイーツも展開します。

キハチトライフルロールⓇ
627円
クリームロール
486円
※価格はすべて税込です。

 

コーヒーはレギュラーサイズで250円。ラージサイズで300円と買い求めやすいですね。

 

個人的には「キハチブレンド」と「バナナケーキ」が気になるところです。

 

店舗概要

ロゴ入り画像

店舗名:KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店
住所:東京都新宿区西新宿 1-1-3 小田急新宿駅西口地下構内
電話番号:なし
営業時間:平日 7:30~21:00、土日祝 9:00~20:30 (4/8初日のみ、午前10時オープン)
定休日:不定休
業態:コーヒースタンド(To Go 専門/店内飲食スペースなし)
坪数:4.55坪

 

次回、東京にいつ行けるのか全くわかりませんがこの「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」は、しっかりチェックしておきたいです。

 

最期まで読んでくださり、ありがとうございました。

【青や緑のはちみつ!?】人間の都合で被害を被るミツバチ

f:id:akatra164:20200403091230j:plain

  

チョコレートを食べるミツバチって知っていますか?

はちみつマイスターのお友達から「以前、ミツバチにチョコレートを食べさせたというようなことを見たと思うのですが、それに関する記事知っていますか?」と連絡がありました。

 

「もちろん、知ってますとも!!これでしょ。」と、カッコよく言いたかったのですが初耳でした。

 

検索したら見つかるかなと思い、それらしいワードを入力し検索したのですが中々それらしい記事が見つからず。

 

いくつか検索ワードを入力し、ようやく出てきました。

 

青や緑のカラフルなはちみつにビックリ!

フランス北東部で見つかった青や緑の蜂蜜
成分を調べたところ『M&M'Sチョコ』をコーティングするカラフルな砂糖衣が原因と判明。ミツバチが花の蜜の代わりに、約4キロ先の廃棄物処理工場から巣箱に持ち帰っていたのだという

 出典:

青や緑の蜂蜜!?ミツバチがお菓子の産廃工場から砂糖衣を持ち出した結果! | 話題の画像プラス

 

 この写真のビンに入っているものは「はちみつ」のようなものです。

 

公正競争規約で定義される「はちみつ」は『「はちみつ」とは、みつばちが植物の花みつを採集し、巣房に貯え熟成した天然の甘味物質であって、別表に定める性状を有し、別表に定める組成基準に適合したものをいう。』とあります。

だから厳密に言えば「はちみつ」ではないです。

 

ですが、ミツバチが集めたものです。

 

青や緑の蜂蜜!?ミツバチがお菓子の産廃工場から砂糖衣を持ち出した結果!

蜂蜜の色と言えば一般的には黒、赤、黄などをイメージすると思います。ところが花の蜜ではない物から作られた蜂蜜はとんでもない色になる様です。フランス北東部の養蜂農家の方の蜂蜜は青や緑に変色していることに気付きました。それがこちら。

ミツバチは花の蜜以外でも蜂蜜を作れるのですね、初めて知りました。それが人間の作った人口甘味料だったのは不幸なことですが・・・。

この工場に捨てられていた物質は、『M&M'Sチョコ』をコーティングするカラフルな砂糖衣だったようです。
『M&M'Sチョコ』と言えば日本のマーブルチョコレートの本家版と言えば分かり易いでしょうか。
それをミツバチたちは餌だと勘違いして巣に持ち帰ってしまったのですね。

この蜂蜜はカラフルで一見綺麗ですが、廃棄物処理工場で杜撰な管理で保管されていた砂糖衣ですので人体に有害な物質入りの可能性が高いでしょうね。
当然フランスの安全基準から逸脱しているので食用として食べることも売ることも禁止されたようです。

青や緑の蜂蜜!?ミツバチがお菓子の産廃工場から砂糖衣を持ち出した結果! | 話題の画像プラス

 

花の蜜ではなく『M&M'Sチョコ』をコーティングするカラフルな砂糖衣をミツバチが集めたようです。

 

『M&M'Sチョコ』って最近は見かけないような気がするのですが、調べてみると今も販売しているのですね。

 

 子供の頃は、よく食べたように記憶しています。外側のカラフルな砂糖衣が固いので、手で持ってもチョコが溶けないのでベタつかないのがいいですよね。

 

食べたときも、その外側の部分が固いので、食べごたえがある食感的にも好きでした。

 

一見、このはちみつのようなものも見た目はカラフルで綺麗ですが考えただけでゾッとしますね。

 

廃棄物処理工場にあったものをミツバチが餌だと間違えて巣に持ち帰ったのではと記事には書かれています。

 

見た目の色から察するに、人間が食べても有害なものが入っているように思います。そして農業大国フランスで安全基準からはずれているので、食べることも売ることも禁止されているものだったようです。

 

巣に持ち帰られた、このチョコレートの有害物質を含む砂糖衣はミツバチの幼虫たちも触れるわけです。

 

人間による、ずさんな管理が招いた事故と言えるのではと思います。

 

ミツバチが気の毒でなりません。

 

 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【コーヒー好きに嬉しい”ソーシャルアパートメント”】東京『ネイバーズ東十条』

f:id:akatra164:20200401145609j:plain

 

コーヒー好きが住みたい家

もし、これから新しく家を建てるとします。コーヒーが好きなあなた。そんな、あなたならどんな家にしたいですか?

 

まず、キッチン周りには様々なドリップ用の器具やペーパー類をしっかり収納出来るスペースの確保。

 

コーヒーミルも数種類は常に使える状態で置いておきたいし、業務用のセミオートのエスプレッソマシンも欲しいかな。

 

焙煎もしたいから、そのスペースでしょ。いつでも、数種類はコーヒー生豆を出来たら低温で保管出来るようにしたいし・・・

 

などと、コーヒーを中心に考えると楽しいのではないでしょうか。

 

ですが、都心に住もうと思うと中々一軒家を建てるのは難しいですよね。もし、一軒家を建てられたとしても、そんなに大きな家ではない可能性が高いのではと思います。

 

だけど、違った形でコーヒー好きな人の欲求をみたしてくれる家があります。それが、”COFFEE"をテーマに作ったソーシャルアパートメントです。

 

ところで”ソーシャルアパートメント”って、どんなものなのでしょう。

 

ソーシャルアパートメントとは

f:id:akatra164:20200401114058p:plain

ネイバーズ武蔵中原の共用ラウンジ

 

ソーシャルアパートメントと似たような言葉に『シェアハウス』や『ルームシェア』というものがあります。

 

ソーシャルアパートメントは、株式会社グローバルエージェンツ(以下GA)が商標登録している言葉であり、一人暮らしの新しいライフスタイルです。

GAでは、

従来型のお部屋のほかに

ラウンジなど充実した共用スペースがついて

住民間の交流を楽しむマンション

をソーシャルアパートメントの根幹として定義しています。

設備の整った学生寮や社員寮をイメージして頂くと分かりやすいのではないでしょうか。

学生寮や社員寮は、学生だったり社員だったりと住む人に偏りが生じますが、ソーシャルアパートメントに住む人は交流を目的に住まいを選ぶ人たち、主に20代30代の社会人の人たちが暮らします。

この交流を目的とした入居者が、適度な距離感で交流しやすい仕掛けが施されたマンションをソーシャルアパートメントと考えています。

https://www.social-apartment.com/lifestyle/detail/differencesharehouse

 

 一つは、ラウンジのような共用スペースがありそこで他の住人たちと交流をすることが出来るというものです。

 

だから、入居するのもそういった交流を積極的に図りたい人が集まってくるでしょう。

 

一方「シェアハウス」は、一つの住まいを複数人でシェアするもの。「ルームシェア」は一つの部屋を複数人でシェアするものです。

 

ソーシャルアパートメントでは”コミュニケーション”は前提としてありますが、シェアオフィスでは”コミュニケーション”は副次的なものとなります。

 

ソーシャルアパートメントとシェアハウスの一番の違い

「集客から運営まで一貫してソーシャルアパートメントとして運営されているか」

この一貫性がシェアハウスとソーシャルアパートメントの大きな違いです。
ソーシャルアパートメントが大切にする一貫性は、集客、案内、運営を全て自社で行なうことによって実現しています。

 

入居開始前の集客から運営までを、ソーシャルアパートメントでは一貫して行うことで、そのソーシャルネアパートメントのテーマやコンセプトがブレることなく維持されますね。

 

コーヒー好きに嬉しい”ソーシャルアパートメント” 『ネイバーズ東十条』

f:id:akatra164:20200401115512p:plain

 

そして、2020年3月に東京・東十条に完成した”コーヒーをテーマにした”ソーシャルアパートメント『ネイバーズ東十条』は全104室あります。

 

こちらは、完成前に満室となったそうです。

 

昨年12月に開催された先行説明会には多くのコーヒー好きな方が参加されていたようです。その時の様子を見ると20代~30代の方が多いようです。

 

ignite.jp

 

共用ラウンジ

 

 「NEIGHBORS東十条」のメインの共用部は、約200㎡の多機能型のコーヒー専用のカウンターやキッチンが設置された大型ラウンジ。

コーヒー専用のカウンター「Coffee BASE」では、計量から焙煎、グラインド、様々な淹れ方など、イチからコーヒーのブルーイングが体験できる。

 

 

 

こんな素敵な空間で飲むコーヒー。美味しいでしょうね。

 

みんな”コーヒー好き”という共通点があり、ご近所さん。そして、こんな素敵な空間で一緒にコーヒーを飲みながら語らえば、絶対愛が芽生えるでしょう(笑)うらやましいです。

 

居室

居室は全てバストイレ設備があり約15㎡だそうです。少し広めのビジネスホテルくらいですね。

 

今の若い人たちにはミニマルなライフスタイルを過ごすには、ちょうどいいかもしれないですね。

 

入居費用など興味ある方はコチラより、ご覧にいただけます。

 

もし、今私が20~30代で東京に住んでいる独身者だったら、こんなところに住んでみたかったです。

 

 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【まるで洋菓子な羊羹】ブルーボトルコーヒーの羊羹(ようかん)がコーヒーに合う

f:id:akatra164:20200331131841j:plain

羊羹(ようかん)


 羊羹(ようかん)

羊羹って漢字書けますか?

 

私は、もちろん書けません。覚えようという気すらおきません。羊羹の『羹』の字。書けたら、その場では「凄いね」くらい言ってもらえると思うのですがそれだけで終わってしまいそうです。

 

恐らく一晩寝たら、誰も『羹』の字を漢字で書いていたことなど誰も覚えていないでしょう。

 

「薔薇」という字も書けないですが「薔薇」なら、まだ覚えてもいいかなと思います。

 

女性に手紙を書く時に「薔薇より美しいですね」と書けば、きっと好印象を得られるはずですからね(笑)

 

羊羹は、なぜ羊羹というのか?

 

もともとは中国の料理のようです。羊を羹(あつもの)。つまり羊のスープのようなものだったそうです。

 

恐らく、そのスープのようなものが冷えて煮こごりのように固まったことが原型となっているのでしょう。

 

羊羹って、なかなか自分で買って食べることはありません。あったら食べるのですが、わざわざ買って食べた記憶をたどると、自転車によく乗っていた時に買った記憶があります。

 

糖分を補給するために買いました。最近はスポ-ツ羊羹のように、それ専用の商品なども売られていますね。

 

そんな普段自分で買うことがない羊羹をお土産でいただきました。

 

それが、オシャレなパッケージだなと思ったらブルーボトルコーヒーの羊羹でした。

 

お土産でいただいたブルーボトルコーヒーの羊羹

f:id:akatra164:20200331114126p:plain

「ブルーボトル 羊羮(グルテンフリー)」300円+税 ※持ち帰り用パッケージ 320円+税

また、この店舗でしか味わえない限定メニューとして、60年以上の歴史がある京都堀川三条のあんこ屋「都松庵(としょうあん)」とのコラボレーションによる“コーヒーのための羊羹”「ブルーボトル 羊羮」が発売。あっさりとした浅練りの生地にイチジクやくるみを入れ、アクセントにシナモンとコリアンダーを効かせた上品な味わいが楽しめる。

「ブルーボトルコーヒー 京都六角カフェ」東洞院六角に誕生、“コーヒーのため”の限定羊羹も - ファッションプレス

 

この羊羹、もともとは2019年12月13日(金)、京都・東洞院六角にオープンした「ブルーボトルコーヒー 京都六角カフェ」限定で販売を開始したようです。

 

羊羹らしからぬオシャレなパッケージですよね。

 

 ブルーボトルコーヒー 京都六角カフェ 店舗概要

 

「ブルーボトルコーヒー 京都六角カフェ」
オープン日:2019年12月13日(金)
住所:京都市中京区 東洞院六角上る三文字町 226-1
席数:25席
営業時間:9:00〜19:00
アクセス:烏丸御池駅(出口5)徒歩7分

 

 ”まるで洋菓子な羊羹”ブルーボトルコーヒーの羊羹を食べてみた

f:id:akatra164:20200331133335j:plain

 

チョコレート(写真右)も頂いたので一緒に撮っておきます。

 

f:id:akatra164:20200331133435j:plain

 

裏面表示に書かれている原材料を見て下さい!

 

  • ドライいちじく
  • クルミプラリネ
  • あんずシラップ漬
  • シナモン
  • コリアンダー

結構、私が好きなものがたくさん入っています。

 

これらが合わさった羊羹・・・どんな味なのか期待度がさらに高まります。

 

f:id:akatra164:20200331133804j:plain

 

銀色のアルミ袋を破ってみると、ふわっとシナモンのいい香りがしました。

 

中に、ドライいちじくかなと思われるツブツブが透けて見えますね。

 

食べてみると、複雑な味わいです。 

 

シナモン、あんず、イチジク、コリアンダーなど。

 

味は違いますが、ドライフルーツ入のブランデーケーキで感じるような複雑な味わいを楽しむことが出来ます。完全に和菓子と言うより”洋菓子”といった感じです。

 

これ、コーヒーにすごく合うと思います。

 

スパイシーさも、いちじくやあんずもいいバランスで楽しむことが出来るこの羊羹。

 

普通のブレンドコーヒーをこにお時は飲みましたが、もし他にコーヒーを合わせるなら・・・・・・

 

ケニア(中深煎り):エチオピア(中浅煎り):マンデリン(深煎り)を7:2:1

 

なんてのは面白そうな感じがします。実際、このブレンドを作ったわけではないですが。

 

今はネット通販でも購入出来ます

そして、京都に行かないと買えないのかなと検索していたら今はネット通販でも購入出来るようです。

 

ブルーボトル羊羹とインスタントコーヒーのセット

 

ブルーボトル羊羹 4本セット

 

 羊羹は55gと女性にも食べやすいサイズです。

 

 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【ブラジル産の中深煎りコーヒーに合わせたい】ラベイユのスペイン産アーモンドはちみつ

f:id:akatra164:20200329160149j:plain

  

ラベイユの福箱(福袋)2020

今年のお正月に我が家に届いたラベイユの福箱。この中に入っていたはちみつを全く紹介出来ていなかったので紹介したいと思います。

 

ラベイユの福箱は、我が家に勝手に届くのではなく12月上旬の予約受け付け開始後すぐに自分で注文したものです。

 

いくつかあるセットは、どれも大人気なのでしっかりと予約開始日をチェックしておかないといけません。

 

私のように、中々覚えていられない人はメルマガ登録していたらメルマガで教えてもらえるので便利です。メルマガの登録はコチラから出来ます。

 

ただし、メルマガには毎回素敵なはちみつが紹介されているので散財する恐れがある人は注意が必要ですよ。

 

メルマガの宣伝までしたので、きっと今度のお正月には我が家に勝手にはちみつの福箱が届くことでしょう(笑)

  

www.coffee83.net

 

私が今回購入したセットを選んだのは『スペイン産アーモンドはちみつ』が入っていたからです。

 

アーモンドのはちみつを食べたことがなかったので、こちらに決めました。

 

ラベイユのスペイン産アーモンドはちみつ

f:id:akatra164:20200329160621j:plain

 

見た目の色からして”アーモンド”を連想させてくれますよね!

 

クリーム上に結晶していますが、そこまで粘度は高くないです。

 

フタを開けて香りを嗅ぐと、香りの強さは強くもなく弱くもなく。平均的なはちみつです。

 

早速いただいてみます。

f:id:akatra164:20200329160951j:plain

 

 口に含むと、アーモンドとはわかりませんが確かにナッツらしい雰囲気がよく伝わります。最初は甘味は控えめかなと思いましたが、徐々にしっかりとしった甘さに変わってきます。

 

クリーミーなので、ジャリジャリ感は全くしないですがニュージーランドで大人気の『ピックスピーナッツバター』にはちみつをかけて食べているような雰囲気を感じます。

 

 全体の印象としてナッツらしい濃厚でコクのある味わいです。この「アーモンドはちみつ」は何に合わせるといいかなと考えようとしたら、ラベイユの福箱に入っていた商品説明に書いてありました。

 

ラベイユのスペイン産アーモンドはちみつと相性がいい食べ物

f:id:akatra164:20190801005408j:plain

 

  •  ヨーグルト
  • クリームチーーズ
  • ハード系のパン

と商品説明に書かれています。

 

たしかに、どれも合いそうです。

 

個人的には、ハード系のパンにクリームチーーズをのせ、そこにこの「アーモンドはちみつ」をかけて食べてみたいです。

 

そして、その後に続けてこう書かれています。

 

”コーヒーに入れると酸味とコクののある味わいに”

 

私はコーヒーにはちみつは入れるのが好きではないですが、確かにコーヒーにも相性は良さそうです。

 

ブラジル産の中深煎りコーヒーに合わせたい

f:id:akatra164:20200305234514j:plain

 

「アーモンドはちみつ」のナッツらしいコクには、やっぱりブラジル産のコーヒーを合わせたいです。そして、このはちみつの味わいがわりと濃厚なので、コーヒーにもちょっと重厚感が欲しいのでやや焙煎度は深めのものを合わせたいです。

 

そんなブラジル産のコーヒーを飲んで、お茶請けとしてこの「アーモンドはちみつ」を食べてみて下さい。

 

私はブラジルのストレートが家になかったのでブラジルの配合比率が高いやや深めのブレンドコーヒーを楽しみましたが・・・いい感じです。

 

はちみつの味わいが濃厚なので、そんなにはちみつの味の感じ方に変わりはないですが、ブラジルのコーヒーが持つナッツ感がしっかりと増幅します。

 

アーモンドはちみつは、どこで買える?

shop.labeille.jp

 

 私が買ったのはラベイユの2020の福箱ですが、もちろんラベイユで購入することは出来ます。

 

上のリンクから購入ページに飛べますが2020年3月28日現在、残念ながら【在庫が

ございません】となっており購入出来ません。

 

しかし、探したらスペイン産のアーモンドはちみつありました。

 

 最後まで、読んで下さりありがとうございました。

【コーヒーとミントの相性】「コーヒーミントバター」4月1日から阪急うめだ本店ポップアップで発売

f:id:akatra164:20200329143319j:plain

 

コンビニに行ってきました

いつ以来なのか、コンビニに行ってきました。

 

出張があれば、コンビニによく行きますが出張がないとこんなにコンビニに立ち寄らないものなのかと改めて気づきました。

 

通勤時の通り道にあれば寄るのでしょうが、特に行く大きな目的がなければ中々足が向かないです。

 

今回、コンビニに行ったのはこれです。

f:id:akatra164:20200329144052j:plain

 

最近、ブログで取り上げた「ハニーバターサンダー」と「ミンティア コーヒー」。

 

www.coffee83.net

www.coffee83.net

 

「ハニーバターサンダー」は、それと知らずに食べても「これ、はちみつ使ってある?」と思うくらいのはちみつ感は感じました。

 

食べて「しあわせっ!」と、ちょっぴり思えたのでいいでしょう。40円ですしね。

 

そして、ミントが苦手な私はどうも苦手に感じてしまいますが「ミンティア コーヒー」も買いました。

 

f:id:akatra164:20200329144919j:plain

 

ちょっぴりコーヒーらしい色が付いています。

 

この3粒を口に入れてみると・・・

 

口に入った瞬間は、コーヒーはほとんどわからずミントの味しか感じません。とは言っても、ミントが苦手な私でも食べられるくらいの優しいミントの風味です。

 

しかし、すぐにコーヒーの風味がやってきます。

 

コーヒーもミントも、どちらもそんなに強く主張することなく融合しています。

 

食べるまでは、コーヒーをわざわざミントと合わせなくても・・・と否定的な私でしたが、これはこれでアリですね。

 

いや、意外と美味しいかも。

 

コーヒーとミントの相性、すごく良いとはまだ思いませんが悪くはないと思います。

 

カフェインを欲した時に、鞄に入れておけばいつでもどこでもカフェイン補給できますね。

 

そんなことも思っていたら「コーヒーミントバター」発売というのを知りました。

 

「コーヒーミントバター」4月1日から阪急うめだ本店ポップアップで発売

ナショナルデパート株式会社が展開する“食べるバター”ブランド「カノーブル」は、チョコミン党やコーヒーギークに贈る、ミントとコーヒーが香る新作バター「コーヒーミントバター」を4月1日より阪急うめだ本店ポップアップにて発売します。
ECサイトでも予約受付開始
【ネットストア】

https://depa.stores.jp/

 

“食べるバター”専門店カノーブルから、チョコミン党やコーヒーギークに贈る、ミントとコーヒーが香る新作バター「コーヒーミントバター」が登場。4月1日から阪急うめだ本店ポップアップで発売。|ナショナルデパート株式会社のプレスリリース

 

「ハニーバターサンダー」と「ミンティア コーヒー」に使われているバターとミントとコーヒーが合わさったものですね(笑)

 

これに、はちみつをかけて食べれば「ハニーバターサンダー」と「ミンティア チョコ」を一緒に食べたような感じになるのでしょうか?

 

・・・なるわけ、ないですよね。

 

チョコミン党たちやコーヒーギークたちに向けて、
チョコミントに代わる新たなミントフレーバーの提案。

~摘みたて生ミントの葉とハンドドリップしたスペシャリティコーヒーで大人の時間を~

ハンドドリップしたエルサルバドル産コーヒーをフレッシュバターに練り込んで、摘みたての生ミントを刻んで加え、粗挽きしたエチオピア産コーヒー豆をトッピングして、甘すぎないすっきりとした大人のミントフレーバーに仕立てています。

ベースのフレッシュバターは乳固形分が多いものを選んでいるのでカフェラテのように楽しめて、生ミントの強すぎない清涼感とエルサルバドル産コーヒーのボディーのある豊かな香りと甘みが絶妙にマッチングし、粗挽きした豆のままのエチオピア産コーヒーを練り込むことで挽き立てコーヒー本来の香りと苦味もお楽しみいただけます。

 

コーヒーはベースとしてエルサルバドル産のものをバターに練り込み、さらにエチオピア産の粗挽きのものを練り込むなんて、かなりこだわっていそうですね。

 

そして、ミントは摘みたての生ミントを使用。摘みたての生ミントと聞くと、私の苦手な清涼感が強そうな感じがしますが、こちらには『強すぎない清涼感』と書かれています。

 

その言葉、信じていいのでしょうか。

 

”食味”のレイヤー

f:id:akatra164:20200329152356j:plain

バターに練り込んだコーヒーと生ミントは最高の相性

ミントの葉の自然な苦味は、少し深く焙煎したエルサルバドル産コーヒーによってマスキング、葉のもつクセも解消されてスッキリとしたミント感だけを味わえます。トッピングの粗挽きエチオピア産コーヒー豆は噛んだときの「カリッ」という歯ごたえとともに口内に広がるコーヒーフレーバーが食味のレイヤーを際立たせます

ミルクの中に溶け込んだミントとコーヒーがお口の中に広がる不思議なバターに。いつものバターの代わりに使っても、コーヒーに加えてミントの香るバターコーヒーなど、多種多様な楽しみ方で可能性が広がります。

 

こちらには『生ミントとコーヒーは最高の相性』と書かれています。

 

そしてエルサルバドル産のコーヒーが生ミントの自然な苦味をマスキングするとのことです。勉強になります。

 

面白いのが”食味のレイヤー”と際立たせるという表現。

 

さらに、この『食味のレイヤー』について説明があります。

 

コーヒーミントバターの味のレイヤー

・フレッシュバター(ミルク感・甘み)
・ハンドドリップしたエルサルバドル産コーヒー(深煎のボディー)
・摘みたての生ミント(清涼感とかすかな酸味)
・粗挽きしたエチオピア産コーヒー豆(コーヒーの香り豆の個性)

 

それぞれの項目の()の部分の味が織り成す”レイヤー”を楽しむのですね。

 

こういった説明があると、どんどん美味しそうに思えてきて、かなり期待値が上がっています。

 

コーヒーミントバターに使用しているコーヒー

 

PostCoffee社の焙煎士、比嘉亜里沙さんセレクトによる
高品質なスペシャルティコーヒーを使用
「ボディは深いエルサルバドル、トッピングは明るいエチオピア」

スペシャルティコーヒーは栽培地が特定でき、栽培~精製まで、一貫した体制・工程で品質管理が徹底していることが特徴です。PostCoffee社のコーヒーはテクノロジーにより焙煎と挽き方を最適化して生み出される最高品質のスペシャルティコーヒーです。

https://postcoffee.co/

 

商品詳細

商品名:「コーヒーミントバター」
内容:1個入り(約70g)
価格:1,339円(税込)
賞味期限:冷凍保存(-15℃以下)未開封で60日間
※開封後はお早めにお召し上がりください

 

販売場所

場所:阪急うめだ本店 9階催場
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号
期間:2020年4月1日(水)~7日(火)

 

※コロナウイルスの影響によりポップアップ以外でもご購入できるよう、ECサイトでも販売いたします。

depa.stores.jp

 

最後まで、読んで下さりありがとうございました。

【”農家の嫁シリーズ”米ぬか石鹸】地元産はちみつを使用した米ぬか石鹸にみるキャッチコピーの大切さ

f:id:akatra164:20200328161315j:plain

 

キャッチコピーの大切さ

ネット通販を利用している人も、かなり増えてきていると思います。

 

米やペットボトルの水など、重たいものを買う時は玄関先まで届けてくれるので便利ですよね。

 

私は、実店舗で服などを購入しようとすると「これ、いいな」と思っても自分に合うサイズがないことが多いです。

 

ユニクロでも、私に合うサイズは「通販限定」なので実物を店舗で見て気に入ったものをユニクロのアプリで購入します。こうやって、実物を店舗で見ることが出来るものはいいですが、ネットで購入する時に写真画像だけではなんか伝わらないと感じることがあります。

 

実物を見て購入するシーンでは、その商品の見た目。すなわち『顔』が非常に大切ですよね。人間と同じで、まずは見た目のインスピレーションが大事です。

 

見た目がよくないと、手に取ってもらうこともなく通り過ぎていってしまいますよね。

 

一方、実物を見ることが出来ない商品。スマホの写真も進化し、ものすごく綺麗に画像で確認することが出来ます。メルカリなどの中古品を購入するにも細かいキズまで、

かなりしっかりと確認することも出来ます。

 

すごく綺麗に見ることができるのだけど、そのモノが持つ空気感というか自分とそのモノのフィーリングというかが中々伝わって来ないです。

 

だから、楽天などではその商品ページにその商品の良さを伝えようとずらっと”どこまであるんだぁ?”というくらい商品説明を延々としているものもあります。

 

ただ、その長~い文章を読む人は、そのモノに興味・関心をもった人しか当然読まないですよね。

 

その商品の画像を見て、価格を見て、あとは最初に書いてあるキャッチコピー。

 

ここで判断し、その長い商品説明を見ようかどうか判断するんじゃないでしょうか。

 

これから、益々ネット通販で商品を購入する人の割合は増えると思います。販売する側にとっては、さらにキャッチコピーの重要性が高まりそうですね。

 

反対に言えば、写真を見ても何の変哲もない。価格も普通。

 

だけど、キャッチコピーが見た人に響けば購入してもらえるチャンスは十分にあると思います。

 

『農家の嫁プロデュース』農家の嫁シリーズ

f:id:akatra164:20200328155506j:plain

農家の嫁のイメージ

 

滋賀県高島市の「よこいファーム」さん。

 

この農家に嫁いだ女性が加工品シリーズ「農家の嫁」を地元の道の駅やネット販売をし大人気だそうです。

 

この『農家の嫁プロデュース』というキャッチコピーを見て、みなさんはどんな風に思いますか?

 

私がぱっと思い浮かんだのは・・・

  • 農作物のことをよく知っていそう
  • その農作物の良さを、しっかり引き出したものを作ってくれそう
  • 一生懸命、農作物を育てていそう
  • 真面目そう
  • 頑張っていそう
  • 自然を愛していそう
  • 環境に配慮していそう
  • 素朴そう

などなどです。

 

直接、商品に関係ないものもあるかもしれないですが、ほぼポジティブなイメージしか私は描けません。

 

特に最初の2つですね。なんか、その農作物を最大限に活かしてすごく良いものを作ってくれそうと勝手に思ってしまいます。

 

美味しいお米と沢山のお野菜が行き交う農家に嫁ぎ
季節のお花あ旬のお野菜から四季を感じるという 幸せな日を過ごしています

そんな自然や高島という地への感謝の気持ちから『農家の嫁』ならではのモノづくりを始めました
毎日の食卓にあって嬉しい“ちょっと贅沢なスパイス”としていかがですか?

www.yokoifarm.jp

 

にんじんドレッシングやにんにく味噌など、美味しそうですし体に優しいんだろうなと思います。

 

ただ「にんじんドレッシング」と売っているより『農家の嫁シリーズ』と書かれているだけで、色んな妄想をします。

 

そんな『農家の嫁シリーズ』から発売された自家製米ぬか「美肌石けん」が話題になっているそうです。

 

地元産はちみつも使用した自家製米ぬか「美肌石けん」

f:id:akatra164:20200328152623p:plain

自家製の米ぬかを素材にした石けんを手にする横井さん(高島市安曇川町)


出典:

農家の嫁プロデュース、自家製米ぬか「美肌石けん」 地元わき水・はちみつも使用|社会|地域のニュース|京都新聞

 

石けんは、コメを精米する過程で出る大量の米ぬかの有効利用を目的に昨年11月下旬、市内業者に製造を委託し、今年1月に完成した。横井さんは「子どもの頃、祖父が米ぬかが入った袋で木製の将棋台を磨いていたことを思い出して商品化を考えた。米ぬかには肌に良い働きをする成分が多く含まれている」と話す。農園近くにあるわき水「秋葉の水」から取った天然水や同市朽木産のはちみつも使っている

 

精米するときに大量に出る米ぬかの有効利用を目的に作った石鹸だそうです。

 

米ぬかには、お米の栄養素の9割以上が含まれているとも言われているので、肌にも優しそうですね。

 

そこに農園近くの湧き水と高島市朽木で採れた地元産はちみつを使用して作った石鹸です。

 

はちみつも、米ぬか同様ビタミンやミネラルなど豊富な栄養素が含まれています。

 

そして、はちみつは保湿効果にすぐれているので石鹸に使用することは理にかなっています。

 

肌が弱い人は『農家の嫁シリーズ』の「美肌石鹸」、いいかもしれないですよ。

 

素晴らしいキャッチコピーによって、もっともっとこの石鹸が広まればと思います。

 

最後まで、読んで下さりありがとうございました。