コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【なごみの米屋「ぴーなっつ最中】休日をブラジル・モンテアレグレ農園のイエローブルボンで楽しむ

f:id:akatra164:20210223142617p:plain

スーパーマーケットトレードショー2021

先週は幕張メッセでスーパーマーケットトレードショー2021に出展していました。
ちょうど1年前、同じくスーパーマーケットトレードショーに出展して以来のリアルでの展示会出展です。
 
もちろん、一年前とは同じ展示会ですが大きく様変わりしました。
 
入場するにしても、招待券と事前予約の2つが必ずセットだったそうです。
 
私が出展したのは、お取引先様のブース内で1メーカーとして出展しました。

f:id:akatra164:20210223142830j:plain

昨年までは特に制限はなかったのですが、今回は各メーカーブースに立つのは1名と言うことでした。
 
そして設置から撤去に至るまで、会期中3日間、一人で立ち続けました。
 
年が明けてから、キャンセルしたメーカーや県のブースも多く、いつもは人でぎっしりとりますが、かなりゆとりのあるものでした。
 
細かな決まりはあるものの、試食や試飲の提供も可能でしたが、思っていた以上に試食試飲を提供していないブースが多かったです。
 
三日間通じて来場された人数は、私の感覚では昨年の3分の1位なのかなと思います。
 
もちろん交換した名刺の数も大幅に減りましたが、名刺交換させていただいた方々とはいつもよりも濃い商談ができたので今後頑張って提案していかなければと思っているところです。
 
もちろん、どっと疲れましたがやっぱりリアルで開催する展示会はいろんな人との出会いがあり楽しいです。
 
そんな中、私にとってすごく嬉しいことがありました。
 
昨年より、私の仕事をお願いしている在宅ワーカーさんが、ご夫婦で会場に来てくださりました。
 
いつもはチャットやオンラインでミーティングを行っているだけなので実際にお会いするのは初めてです。
 
オンラインで毎週のように顔を合わせていますが、やっぱり最初に会ったときの挨拶は「はじめまして」でした(笑)
 
いつもオンラインでしか会ったことがない方の身長などを勝手に予測しますが、毎回大きく外します。
 
今回も勝手に167センチと予想していたのですが、実際お会いしてお聞きすると157センチだったそうです。
 
ご夫婦揃って、温和で明るくお話ししているだけで楽しかったです。
 
そして、最終日あと少しで終わりという時間に肩をトントンとされました。
 
誰だろうと思い振り返ると、誰だかわかりませんでした(笑)
 
来場者のタグを確認すると、その在宅ワーカーの方がまたお友達と来てくださりました。
 
まさか2度も来てくれるなど思いもしなかったのでめちゃくちゃ嬉しかったです。
 
そして、一緒にこられていたお友達と言うのは普段蜂蜜も販売されている方でした。
 
嬉しくて楽しくて、疲れも吹っ飛んだ感じでしたがそこにさらにお疲れ様でしたと、差し入れをいただきました。
 

なごみの米屋 ぴーなっつ最中

f:id:akatra164:20210223143343j:plain

なごみの米屋 ぴーなっつ最中
その差し入れの1つが千葉県にある「なごみの米屋」のぴーなっつ最中です。
 
千葉県と言えば、チーバくんとディズニーランド、醤油にピーナッツにジャガーさんですからね。
 
翌日は休みだったので、これを早速いただきました。
 
ピーナッツペーストの入った最中です。コーヒーはどれにしようかと思ったのですが、家にあるコーヒーの種類も少なくこれかなと選んだのはブラジルのモンテアレグレ農園のイエローブルボン(パルプドナチュラル)です。
 
焙煎度はシティくらいです。
 
ペーパードリップで普段より少し濃いめに抽出していただきます。
 
ぴーなっつ最中は、最中らしくしっかりとした甘さがありますが、その甘さ度合いは絶妙で決して甘すぎる事はありません。
 
ピーナツペーストから感じるピーナッツの風味や味わいは思っていたよりは穏やかなものでした。
 
モンテアレグレ農園イエローブルボンとの相性も非常に良いです。
少し欲を言うならば、あと少し焙煎度が深ければ尚良かったかなと思うところです。
 
頭の中をしばし空っぽにし、おいしいコーヒーを飲みながら甘い”ぴーなっつ最中”を食べる。そして、甘~い余韻に浸る。
 
実に良い休日です。
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。